NEW!:「お菊さん」公演につきまして。
4月7日現在、日本橋オペラ2020「お菊さん」は、当初の予定通り5月31日に上演いたします。
なお緊急事態宣言が延長された場合、公演は延期となります。その際の返金方法等詳細は追って発表いたします。
NEW!:新型コロナウイルス感染拡大予防のためのお願い。
本公演は、新幹線で東京〜大阪間を移動する程度のリスクと想定します。
特にご高齢で持病のある方は、新型コロナウイルス感染の危険性について十分考慮してください。
会場内の換気と消毒には十分配慮します。
扉の開閉は係員が行います。
入場に際しては、消毒とマスクの着用をお願い致します。
発熱(37.5度以上)や咳のある方のご入場はご遠慮ください。
エレベーターでの密集を避けるため、健康な方はできるだけ階段をご利用ください。
公演に際して、お客様と出演者とは一定の距離を確保します。
お手洗いは2F,3F,4F,5Fにございます。できるだけ分散してご利用ください。
客席・ロビーでの歓談はご遠慮ください。
開演前の行列と密集を防ぐため、13時開場に変更しました。
助成が決定しました!

助成が決定しました!


(公財)アサヒビール芸術文化財団では今年度474件の申請に対して、30件の企画に対しての助成で、大変狭き門でした。
5月31日の歌劇「お菊さん」のチケットの残券は約50枚(内、e+は20枚)となっております。お早めにお買い求めください。
2018年に上演した「イリス」のボーカルスコアの日本橋オペラ版が、2019年9月IMSLP(ペトルッチ国際楽譜ライブラリープロジェクト)に掲載されました。「イリス」のボーカルスコアは1898年に初版が出されて以来、これまで新たな版はありませんでした。結果として、多くのミスが散見されていました。日本橋オペラでは2018年の上演に際して、このミスを修正した楽譜を、世界に提供することを目標として作業を重ねて参りました。著作権は放棄していませんが、楽譜は無料でご利用が可能です。


2019年5月26日(日)日本橋オペラ「蝶々夫人」は無事終演しました!
2019年10月24日(木)日本橋劇場、オペラティック・トリオ・リサイタル。
公演情報が週刊新潮に掲載されました。